マインド

社会に適応できないと悩んでいる。そんなあなたへの手紙。

 

こんにちは!

ドリームデザイナーの夢野まきです!

 

今日は「社会に対応できない私でも自分らしく生きる道があった」という実体験をテーマに記事を書いて行きます♪

 

[topic title=”あなたはこんなことないですか?” color=”#ee82ee” fc=”#ffffff”]

・仕事に行きたくない。

・満員電車がつらい。

・仕事の飲み会に行きたくない。

[/topic]

 

あなたは、みんなができることができない。なんてことありませんか。

私は、めちゃくちゃあります。

 

そして「みんなやってるんだから我慢しなさい」とか、「甘ったれてるんじゃないの」という言葉をたくさん浴びてきました。

 

みんなができることがどうしてできないのか。私はなんてダメなんだろう。まさしく社会に適応できない社会不適合者というように思えていた時でした。

 

そんな時「社会に適応できないけど楽しく生きていけるよ!」という人に巡り会い、人生が前向きになりました。

 

社会に適応できない自分が出会った「生きる道」

 

「辛い」というメッセージを出していたので、たくさんの経営者の方が私に手を差し伸べてくれたのですが、その中で「自分も社会に適応できない不適合者だったよ」って笑いながら教えてくれた人がいました。

 

[voice icon=”https://yumenomaki.com/wp-content/uploads/2018/09/bussinessman.jpg”name=”経営者” type=”l”]「満員電車に乗りたくない」とか、「上司に命令されるのが嫌だった」とか、「こんな給料じゃ働きたくない」とか、、、やりたくない・したくないことを排除するためにビジネスを始めた。

当初は周りから「我慢ができない人」とか「変わってる人」とか言われたけど、今ではビジネスを成功させて、他の人たちからの評価は「すごい人」に変わったよ[/voice]

 

嫌なことしないのも誰にも文句言われなくなったと言う・・すごい大逆転や。

 

自分でビジネスを始めてこの人こんなに楽しそうにしてるんだ。と当時の私には衝撃でした。

 

私のビジネス人生はここから始まりました。

 

社会に適応できないというのは悪いことじゃない。

 

堀江貴文さんの本、「全ての教育は洗脳である」という本を読みました。

 

私たちは小学校から義務教育を受けます。そして教育の中で先生の言うことを素直に聞きなさいと言われます。反抗すれば怒られます。上の人のいうことを愚直にきく人が出来上がります。

 

それが洗脳です。

 

その人たちはやがて就職をし、嫌な仕事でも愚直にこなすわけですが、洗脳されているので、おかしいなんてことは思いません。

 

それが普通だと思っていますし、おかしいと言っている人のことをおかしいと思い始めてしまうんですよね。

 

社会に適合できないという悪口は、洗脳された側から見た、私たちへの偏見だと思います。

 

嫌なことを我慢する必要ってある?

 

嫌なことも頑張って我慢してやるのが当たり前なのでしょうか?私はそうじゃないと思う。私はもっと自由になっていいと思う。

 

みんな「幸せの形」はそれぞれ違うんだと思っています。

 

例えば、仕事で辛くても営業でトップになれることが幸せって思ってる人ももちろんいると思ます。逆に、仕事は嫌い、やめて家で仕事できたらそれが私の幸せという人もいると思います。

 

自分がやりたくないことを貫き通そうとすると、みんな我慢してやってるのにやらないなんてなんて言われてしまうけど、それは「みんなと同じ」という枠から外れるのが怖いだけです。

 

社会に適合できない人で良い!

 

私は社会に適応できない人間でした。上下関係も、うまくいかなくていつも先輩からは嫌われていました。普通に「出勤する」という行為すらできない時期もありました。仕事が本当に辛かったです。

 

だけど、そんな社会に適応できない私だったかこそ、もうそんな辛いことをしたくなくて、自分でビジネスを立上げるということを知ることができました。

 

この方法を知らなかったら後の35年間以上「仕事に行きたくない」という重圧と戦いながら生きていくことになるところだったんです。それってめちゃくちゃしんどくないですか?

 

私は色々ビジネスにチャレンジしたけれど、結果的には「ブログ・メルマガアフィリエイト」が最強だなって思っています。

 

出勤しなくていい。上司にペコペコしなくていい。自分が好きなことに好きなだけ携わることができる。そして自動化が可能。

 

しかもそれを、「いますぐ始めることができる」というのは本当に夢があるって思えました。

 

だってパソコン1台さえあれば出来るんですよ!!

 

私は随分遠回りしてここにたどり着きましたがもっと早くブログ・メルマガアフィリエイトに出会いたかったです。

 

もし社会に適応していくことが自分にはできないと感じてるならば、新しい生きる道を探してみませんか?