活動レポート

インターネットで稼ぐにはカルピスの原液になれ!?大事なこと1つ

こんにちは。

ドリームデザイナー夢野まきです。

 

今回は、わたしが所属している、「Tiara Business Academy」での毎月1回のリアルセミナーのレポートです。

毎回のセミナーの内容が、初心者さんが少し慣れてきた頃にと立ちはだかる問題(実際お悩みの声が多いもの)を特集して勉強会を開いてくださるので、始めたての方も前に進んでいきやすいプログラムです。

今回はその主催の相羽みうさんにお話を聞いてきました。

 

[card name=”相羽みうさん” icon=”https://yumenomaki.com/wp-content/uploads/2018/10/miusan.jpg” attr=”webマーケター” color=”#FFFF00″]相羽みうさんとは、私が所属しているスクールを立ち上げた、手取り16万の元事務OLがネットビジネスに出会って最高月商800万円を達成しているという、ネットビジネス会で成果を出し続けている女性です。【公式サイト】[/card]

 

今回は、ブログ・メルマガアフィリエイトを始めたばかりの人に向けての講座内容でした。

 

[topic title=”この記事はこんな人向け” color=”#ee82ee” fc=”#ffffff”]

・ブログメルマガアフィリエイトを始めたけど、何を発信したらいいのかわからない。

・発信しているけどお客様が増えない。

・ブログメルマガアフィリエイトを始めたけど、何から手をつけたらいいのかわからない[/topic]

 

確かにブログ・メルマガアフィリエイトを始めると色々なことを作り上げていかなければなりません。そして発信も必要です。

 

その発信の時に心がけることと、ビジネスにおいての優先順位について学んできました!

 

今回相羽みうさんから教えていただいたことは、大きく分けて4つです。

◆1:どうすればお金を稼ぐのに必要なこと。

◆2:カルピスの原液のような存在になろう

◆3:消費者体験を大事にする。

◆4:優先順位をしっかりと決めよう。

ということです。

 

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう♪

 

1:お金を稼ぐことの本質

 

[voice icon=”https://yumenomaki.com/wp-content/uploads/2018/10/miusan.jpg” name=”みうさん” type=”l”]お金を稼ぐということは、「相手に価値を提供すること」です。[/voice]

 

何か悩みがある人に、その問題が解決できるような価値を提供する。

 

例えば、「お腹が空いた」人が居れば、飲食店やスーパー、コンビニなどが「空腹を満たす」という価値を提供できますよね?

 

お店側がお客さんの「空腹」という問題を解決する価値(食事や商品)を提供したから、お客さんはその受け取った価値に対してお金を払います。

 

もう一つ例を出しましょう。価値を提供するのは何も目に見える商品だけではありません。
会社に勤めたり、アルバイトをすることも同じ「価値提供」です。
実はあなたも気づかないうちに会社やアルバイト先に価値を提供しているんですよ♪

 

その価値の名前は「労働力」!会社やアルバイト先に「労働力」という価値を与えているからお給料が貰えるのです。

 

このように「価値を提供した時」あなたはお金を手にすることができます。

 

これは副業でも、スモールビジネスでも、起業でも同じです。

 

そんなこと言っても・・・

 

「どうやって価値を提供すればいいかわからないし・・・」

 

「そもそも私にそんな提供できる価値なんてないよ~」

 

そう思われるかもしれませんね、でも大丈夫ですよ。

 

1つずつ疑問を解消して行きましょう。

 

まずはこれ「どうやって価値を提供すればいいかわからない・・・」

 

こんな時こそインターネットを味方につけて行きましょう!

 

2:インターネットで価値を提供するには?

 

先ほどの章で「お金を稼ぐことは相手に価値を提供すること」というのを学びました。

つまり、「インターネットでお金を稼ぐ」というのは「インターネットで価値を提供する」と言い換えることができます。

では、「インターネットで価値を提供する」とはどういうことでしょうか?

もう少し具体的にみて行きましょう。

実はそんなに難しく考える必要はありません。

 

今はインターネットで誰でも価値提供をするチャンスがある時代です。

 

例えば、ブログ・Twitter・youtube・facebook・メルマガ・LINE@などです。

 

そして、そういった媒体の中で人の役に立つ「情報を発信する」

 

これこそが、インターネットを使って誰にでもできる「価値提供」なのです。

 

ここで大事にしなくてはならないのは、「誰にとって」価値が有るかということですよね。

[voice icon=”https://yumenomaki.com/wp-content/uploads/2018/10/miusan.jpg” name=”みうさん” type=”l”]情報を発信する上で大事なことは、「お客様目線」に立つことです。[/voice]

 

お客さん目線に立つためには3つのポイントがあります

1.専門用語などは出来るだけ使わず、わかりやすい言葉で伝えること。

 

2.お客さんにとって価値のある情報を伝えること。

 

3.お客さんのニーズを把握すること

私は価値があると思っている情報も、相手にとっては価値ではないことがあります。逆に、私には価値が無いと思っている情報でも、相手にとってはとても価値がある場合も有るんです。

 

だから、相手がどんな情報を求めているのかをよく知る必要があるですね!

 

[voice icon=”https://yumenomaki.com/wp-content/uploads/2018/10/miusan.jpg” name=”みうさん” type=”l”]どこにでも転がっている情報ではなく、質の高い情報を発信していきましょう!そのためには投資をする必要がありますね![/voice]

 

3:どんな情報を発信すれば良いのか?

 

では、みうさんの言うような「質の高い情報」とはどういうものなのでしょうか?ちょっとイメージしづらいですか?

 

堀江貴文さんの著書「多動力」にこんな例えが書いてありました。

 

「カルピスの原液になる」

 

 

どういうことかというと、自分自身が、「カルピスの原液」=「濃い情報を持った人間」になれば、発信する情報の質も高いものになるということです。

 

ここで言う質の高い情報とは「無料では手に入りにくい情報」や「あなたの貴重な体験談」などです。本や有料セミナーなどで手に入れた情報、学んだ情報、あなた自身が体験した一次情報。これらが濃い情報になるのです。

 

つまり、私たちがやるべきことは勉強して「濃い情報源」になることです。

 

この人の出している情報はいつも役に立つ、他では手に入れられない情報。そう思って貰えば人が自然と集まってきます。そして、その人たちは気づけばあなたのファンになっているのです。

 

実は人が集まり、あなたのファンができると「お金を稼ぐ」という行為は物凄く簡単になります。

 

例えばあなたのオススメの商品などをアフィリエイトなどで紹介すれば買ってくれる人がいますし、あなたが何かサービスを提供したいと思った時にもお客さんの声が簡単に集まります。

 

人を集める方法を知らないでお客様の声をとろうと思ってもそれだけで一苦労なんですね。

 

だからインターネットでお金を稼ぐには質の高い情報を発信してあなたのファンを作る必要があるのです。

逆に言ってしまえばそれさえできれば、あとはコロコロとうまく転がっていくでしょう。

まとめ

 

最後に今回のお話しをまとめておきます♪

 

・お金を稼ぐということは「相手に価値を提供すること」である。

 

・インターネットで価値を提供するには情報発信が必須

 

・発信する内容はセミナーや本などから学んだこと、実際に自分が体験したことなど

たった1つの大事なことは

 

「インターネットでお金を稼ぐには質の高い情報を発信することが必要!」でした!

 

それを目標に頑張っていきましょう(* ‘ω’)ノ